北九州湯川病院について

栄養管理科

「美味しく、安全な食事を召し上がっていただくこと」を目標に食事の提供を行っています。
入院患者様へは、必要栄養量や病態を考慮した食事の提供、定期的に栄養アセスメントを実施し栄養状態の把握・改善に努めています。
また、褥瘡対策委員会、摂食嚥下委員会、NST委員会の活動にも参加しています。

衛生管理

北九州病院グループ衛生管理マニュアルに沿った衛生管理を行い、食事を提供しています。

食事について

病態や摂食嚥下状態に応じた食事を提供しています。
硬さなど、無理なく召し上がって頂けるように、形食(形のある食事)・ケア食(舌で押しつぶせる硬さ)・ペースト食(ミキサーにかけた粒の無い食事)を準備し、嚥下状態に応じて嚥下段階食を提供しています。また、行事食や季節に応じた食材を取り入れて、変化のある食事提供を心がけています。

nutrition01.jpg行事食(ひなまつり) nutrition02.jpg行事食(正月)

nutrition03.jpg嚥下食1 nutrition04.jpg嚥下食2 nutrition05.jpg嚥下食3


採用情報はこちら.jpg
北九州湯川病院(病床数:298床)
〒800-0251 福岡県北九州市小倉南区葛原2-1-10