地域・医療機関のみなさまへ

褥瘡ケア

zyokusou01.jpg

医師2名(皮膚科医師含む)・看護師・リハビリスタッフ・薬剤師・栄養士で構成され、月1回の委員会、月2回の褥瘡回診を中心に活動を行っています。

各階には、褥瘡対策や処置に5年以上携わっている褥瘡専任看護師が1名配置され、褥瘡のある患者様や褥瘡予防が必要な患者様に対してのケアや処置に対しての指導を行います。また、月1回委員会へ参加し、年2回外部講師を招いての研修会企画や予防対策の検討、意見交換も行っています。

褥瘡患者様の受け入れ後各職種がチームとなり、早期の治癒を目標に取り組みを行います。

北九州八幡東病院
〒805-0061 北九州市八幡東区西本町2-1-17