北九州中央病院について

地域医療連携室

nyuin1_KPSM4281.jpg

医療ソーシャルワーカーが入院相談から療養中の心配ごと、退院後の生活まで、様々なご相談をお受けします。
院内では医師、看護師、リハビリテーションスタッフをはじめとする多職種との連携を行ない、病院外では他の医療機関や関係機関と連携し、患者さん、ご家族を支援していきます。

入院のご相談について

医療ソーシャルワーカーが相談窓口となり、入院を希望される方のご相談をお受けしています。
現在、医療機関・施設等に入られている方は、まずは入所施設の相談員にご相談ください。

入院相談対象

急性期治療を受けた後、下記のような医療ニーズのある方。

  • リハビリテーションを必要とする状態(脳血管疾患、骨折、肺炎や術後の廃用症候群など)
  • 酸素療法、中心静脈栄養などの医療管理を必要とする状態
  • 気管切開等、頻回に喀痰吸引が必要な状態
  • 疼痛コントロールが必要な悪性腫瘍
  • ターミナル(終末期)ケアを必要とする状態
  • 糖尿病(血糖コントロールが必要な状態)
  • パーキンソン病関連疾患、多系統萎縮症、脊髄小脳変性症などの難病(特定疾患)
renkei2_KPSM4293.jpg

入院までの流れ

  1. 入院相談受付
    現在入院・入所施設の相談員等から入院相談の連絡をしてもらってください
  2. 入院一時判定
    病状的に受け入れが可能であれば家族面接の連絡をします。
  3. 家族面接
    ご家族に来院していただき、当院の説明、今後の方向性についての相談、院内の見学等をさせていただきます。
    在宅療養中の方は、当院の外来を受診していただく場合もあります。
  4. 入院判定会議
    受入れの可否について毎日審議しています。結果は即日入院・入所施設等に連絡します。
  5. 入院日のご案内
    お受入れベッドの調整がつき次第、入院・入所施設等に連絡します。

※見学も随時受け付けております。
 ご希望の際は予め当院の『地域連携室』までご連絡ください。

入院後の相談窓口について

相談窓口のご案内

 相談窓口は次のような、分からないこと・困ったことがあるときにご相談を受け付けます。

  • 誰に相談してよいか分からないことがある、話をしたいことがある。
  • 受診や入院などについて心配がある。
  • 入院した後の家族のことが心配だ。
  • 退院後の生活について不安がある。
  • 医療費、生活費に困っている。
  • 保健、医療、福祉・介護サービスや、施設について知りたい。 ・・・など

上記のようなことでお困りでしたら、いつでもご相談下さい。

スタッフ
職 種 氏 名
医師(室長) 小 野 
看護師(副室長) 八 田 
看護師 冨 永 
看護師 明 珍 
看護師・医療ソーシャルワーカー 西 谷 
医療ソーシャルワーカー 内 田 
医療ソーシャルワーカー 鐘 川 
医療ソーシャルワーカー 竹 原 
医療ソーシャルワーカー 竹 下 
ご利用時間

平日:月曜日〜金曜日 午前8時30分〜午後5時

連絡先

TEL:093-941-8864(直通)
FAX:093-922-7797(直通)
TEL:093-931-1085(代表)


北九州中央病院(病床数:300床)
〒802-0084 福岡県北九州市小倉北区香春口1-13-1