北九州八幡東病院について

障害者病棟

障害者施設等一般病棟:東3階病棟(53床)、東4階病棟(45床)、西4階病棟(56床)

「障害者施設等一般病棟」は、主に重度肢体不自由者(脳卒中の後遺症患者様及び認知症の患者様を除く)、重度の意識障害者(GCS8点以下)、筋ジストロフィー患者、神経難病(ALS、パーキンソン病、脊髄小脳変性症、多系統委縮症)等を有する患者様を受け入れています。
病気により自分の意志で動くことや意思表示そのものが難しくなった患者様も多く入院されていますが、残された機能をつかいできるかぎり意思疎通ができ穏やかに生活できるよう工夫しています。また、患者様の気分転換になるように季節ごとのレクレーションや誕生日会など趣向を凝らして行っています。
患者様にとって最適な環境がご提供できるよう、ご本人・ご家族参加の多職種合同カンファレンスを適宜開催し、意向を確認しながら退院を含め支援しています。

disabled_ward01.jpg disabled_ward02.jpg disabled_ward03.jpg

採用情報はこちら.jpg
北九州八幡東病院
〒805-0061 北九州市八幡東区西本町2-1-17