HOME の中の 臨床研修 の中の 後期研修について

臨床研修

後期研修について

概要・目的

北九州総合病院における後期研修プログラムは、2年の初期研修を終えた医師を対象に、初期臨床研修では不足と感じる分野で幅広い知識と技術を習得させることを目的とした「ローテートコース」と、より早く専門医になることを志向するものに、専門医として求められる高度な知識と技術習得させることを目的とした「専門科ストレートコース」とします。
後期研修期間は原則3年間とし、臨床研修管理委員会のもとで後期研修医(シニアレジデント)として選択したコースでの研修を行います。後期研修期間の目標は、専門認定医レベルとして必要な態度・知識・技能を獲得することを目指します。

研修医の位置づけ

初期研修医(ジュニアレジデント)・後期研修医(シニアレジデント)は研修プログラムに従って研修を行います。研修プログラムに関しては、臨床研修委員会で管理・サポートをしていきます。 下記の図のように、研修プログラム総括責任者である病院長の管理のもと、研修プログラムに従って各診療科で研修を行います。

研修医の位置づけ

ローテートコース

ローテートコースでは、
「内科系ローテート」「外科系ローテート」の2つのコースから選択できます。選択したコースで、詳細に話し合い能力や希望を反映した研修プログラムを個別に作っていきます。

ローテートコース 内科系ローテート 外科系ローテート

専門科ストレートコース

ストレートコースでは、
より早く専門医になることを志向するものに、専門医として求められる高度な知識と技術習得させることを目的とします。専門科は、呼吸器内科・消化器内科・外科・整形外科・形成外科・脳神経外科・麻酔科・救急科・小児科・耳鼻咽喉科・放射線科とし、選択科で3年間の研修を行います。

専門科ストレートコース 呼吸器内科 消化器内科 外科 整形外科  形成外科 脳神経外科 麻酔科 小児科 耳鼻咽喉科 放射線科

募集要項

募集要項
募集人数 各コース若干名
応募資格 初期臨床研修修了者及び修了見込者
選考方法 個人面接
出願書類 履歴書(写真付)、推薦状(様式任意)、医師免許証(写)
応募期間 随時
選考日 応募後、詳細をご連絡いたします
待遇
研修期間 原則として3年間
身分 正職員(後期研修医)
給与 当法人規定による
勤務時間 平日 8:30~17:10、土曜日 8:30~12:30
休暇 4週7休制及び祝日、年末年始(12/30~1/3)、初年度12日の有給休暇あり
保険等 健康保険、労災保険、雇用保険、厚生年金
健康管理 健康診断(年2回)、各種ワクチン接種
当直有無
当直3日、日直1日/月 程度
宿舎
※家賃補助有(家賃半額 上限50,000円/月)
医師賠償責任保険 病院加入(個人加入任意)
外部研修・学会活動 補助制度あり(法人規定による)

病院見学について

メールにてお申し込みください。随時受付しております。
臨床研修管理委員会事務局 担当:木ノ下・竹本
E-mail : g-kinoshita@kitakyu-hp.or.jp
TEL 050-3734-1082(内線 3028・3029) Fax 093-921-1539