お知らせ

平成26年度リハビリテーション部門マネジメント研修会を開催しました。

プログラム

1.リハ部門のマネジメントについて
  • 北九州小倉病院 リハビリテーション科 副部長 丸山 勝人
2.マネジメント研修
  • AEメディカル 高木 奈穂 氏 (日本プロコーチ認定評議会マスターコーチ)

研修責任者 北九州小倉病院 リハビリテーション科 副部長 丸山 勝人

 リハビリテーション部門マネジメント研修は北九州病院グループリハビリテーション部門が行う階層別研修の最上位に当たり、リハ部門の管理・監督職及び経験年数15年目以上の職員を対象にしたものです。
 第1部の「リハ部門のマネジメントについて」では、各施設の責任者の業務内容や業務を 行うに当たっての判断要因などを講義しました。
 第2部の「マネジメント研修」ではAEメディカルより高木 奈穂 氏を講師にお招きし、人材育成に必要なコミュニケーションやコーチングスキルについて講義をしていただきました。
終了後には、参加した13施設26名より「業務に役立つ有意義な研修となりました」「早速明日から実践したい」など研修の手ごたえを感じる感想が寄せられました。

参加者の声

reha.jpg
  • 「上司の意図するところが分かった」
  • 「自分を見つめなおす良い機会となった」
  • 「経験年数が近い人達との研修で、共感を生むものであった」
  • 「学生指導にも役立つ講義で、とても勉強になった」
  • 「自分の欠点が分かり、明日からに生かしていきたい」