お知らせ

バスハイクに行ってきました!




平成30年5月22日、篠栗町「いきいきサロン」の方々とご一緒に田川市石炭・歴史博物館へ行って来ました。初夏を思わせる爽やかな青空で、楽しい一日となりました。

博物館では、生粋の炭坑夫であった山本作兵衛の作品を見てきました。名もなき一人の元坑夫が自らの体験をもとに明治・大正から昭和初期にかけて炭鉱の姿を驚くべき正確さと緻密さで克明に描いているということで、他に類をみない炭坑記録画としての評価を受けたそうです。
 現在、584点が、貴重な歴史民俗資料として、平成8年7月3日付で福岡県の有形民俗文化財に指定されているほか、田川市が所有する絵画585点等と山本家が所有し福岡県立大学が保管する絵画4点、日記59点、原稿など7点の合計697点が世界記憶遺産に登録されているそうです。
 ご興味がある方は一度見学に行かれてはいかがでしょうか。
帰りに立ち寄った道の駅では季節の野菜(たけのこ・グリンピース等)を手に夕食のメニューの話をしながら楽しく買い物をしました。
皆さん、とてもお元気で体調をこわす方もなく無事に帰ってくる事が出来ました。
秋のバスハイクにもご一緒させて頂きますが今から楽しみです。

文責 看護副部長 松本幸枝


IMG_3177.JPG



IMG_3176.JPG

社会医療法人北九州病院 北九州若杉病院
〒811-2416 福岡県糟屋郡篠栗町大字田中275
Tel.092-947-0511 Fax.092-947-1552