お知らせ

『身体拘束ゼロ施設見学会』が開催されました。【NEW】

10月29日福岡県保険医療介護部介護保険課指定係の主催で、「身体拘束ゼロ施設見学会」が開催され、11名(8施設8名と1団体1名、県の職員の方が2名)の方が、当院の取り組みを見学されました。

身体拘束ゼロ施設見学会とは

福岡県では、福岡県身体拘束ゼロ宣言を実施しています。

<福岡県身体拘束ゼロ宣言について>※福岡県HPより
・福岡県では、県内の介護施設等の事業所に対し、身体拘束の廃止を目指す「福岡県身体拘束ゼロ宣言」への参加を呼び掛けています。
・この事業は、介護施設等における利用者ケアの質の向上を図ることを目的として、身体拘束ゼロに向けた取組を行うことを宣言した事業所を登録し、公表するものです。
・宣言書を提出いただいた事業所には、県で作成した「福岡県身体拘束ゼロ宣言ポスター」を送付します。

この取り組みとして福岡県保険医療介護部介護保険課指定係の主催で当院の施設見学が行われました。当院は1998年10月に「抑制制廃止福岡宣言」を唱えた10病院の一つです。

抑制廃止福岡宣言とは

1998年10月に福岡県内の10病院が認知症の方をベッドや椅子に縛り付けたり、自分で服を脱げないように、つなぎ服を着せたりする『抑制』行為の全面廃止を目指し、「抑制廃止福岡宣言」を行いました。


haishi_sengen.jpgのサムネール画像のサムネール画像
抑制廃止福岡宣言の10病院
(1998年10月当時)
南小倉病院
北九州湯川病院
遠賀いそべ病院
有吉病院
北九州古賀病院
正信会水戸病院
原土井病院
松尾内科病院
水城病院
大牟田共立病院


見学会の様子 (左:討論会 右:病棟見学の様子)

IMG_3899.JPG IMG_3910.JPG
北九州古賀病院(病床数:594床)
〒811-3113 福岡県古賀市千鳥2丁目12-1 TEL. 092-942-4131