北九州古賀病院について

医療関係者のみなさまへ

入院のご相談について

地域医療連携室が窓口となり、ご相談をお受けしています

入院相談対象
1. リハビリテーションを必要とする状態
脳血管疾患や骨折など
2. 医療管理を必要とする状態
酸素療法、中心静脈栄養、気管切開、頻回な喀痰吸引、インスリンによる血糖コントロールなど
3.悪性腫瘍へのケアが必要な状態
痛みのコントロールやターミナル(終末期)ケア
4.特定疾患により医療ニーズが必要な状態
国が定めた難病(パーキンソン病関連疾患、多系統萎縮症、脊髄小脳変性症など)
5. 認知症や精神疾患
主に高齢者、慢性期の精神疾患患者
※設備上、問題行動の内容によっては受け入れ困難の場合があります
6. 重度の介護を要する状態
介護認定が必要です

*人工呼吸器の方もご相談に応じます

短期入院について

当院では、自宅療養継続のサポートとして、3種類の短期入院をお受けしています。 看護・介護負担や不安の軽減、介護者の都合など、状況に応じてご利用いただけます。

  • メディカルショートステイ、 レスパイト入院
  • 医療処置の多い方(気管切開・吸引・酸素吸入や神経難病等)も受け入れています
  • 早め早めのリフレッシュ入院
  • 認知症の診断を受けられた方を受け入れ、ご家族のリフレッシュを図りながら、ご本人には認知症の評価や作業療法等を行います
    ※精神科病棟を利用します
  • ショートステイ
  • 要介護認定を受けられている方が対象です
    介護者の都合(介護疲れや入院、その他の家庭の事情)により、自宅での介護が一時的に困難になった方を対象に介護保険の利用枠内でお受けしています。

入院までの流れ

1. 入院相談受付
現在入院・入所施設の相談員等から入院相談の連絡をしてもらってください
2. 診療情報提供書・看護サマリー・処方薬等の情報提供を依頼します
いただいた情報をもとに、受け入れの可否決定を行います
3. 家族面接
ご家族に来院していただき、当院の説明、今後の方向性についての意向の確認、院内の見学をしていただきます
4. 入院調整・入院日のご案内
お受入れベッドの調整がつき次第、入院・入所施設等に連絡します

※見学も随時受け付けております。

北九州古賀病院(病床数:594床)
〒811-3113 福岡県古賀市千鳥2丁目12-1 TEL. 092-942-4131