採用情報

先輩の声【介護職】

北九州中央病院 介護福祉士 主任 Aさん(2000年入職)

B1_A2.jpg

 北九州中央病院に勤務し18年が過ぎました。業務としては患者さんの日常生活(食事・排泄・入浴)の援助ですが、専門的な立場で携わることは知識・技術を要するためとても難しくもあります。

 しかし当院では新入職員に対し、専門知識・技術を丁寧に分かりやすく指導を行っています。
 また、医師・看護師と並び介護職もチームの一員として活躍し、介護職の立場で考え、患者さんのケアに関われるという役割があり、とてもやりがいがあります。私が18年も勤務ができた理由でもあります。

 最後に当院の自慢ですが...
 平成30年1月に、北九州市が介護現場の就業環境改善や意識の醸成、人材の定着を図ることを目的に初めて制定した「北九州市魅力ある介護の職場づくり表彰」において最優秀賞を受賞しました。
 みなさんも北九州病院グループで一緒に働きませんか!?まずは見学だけでも!待ってます!!

「福利厚生制度が充実」
北九州八幡東病院 介護福祉士 Hさん

careworker.JPG

 北九州八幡東病院に入職し、17年目を迎えます。入職の際は介護の仕事は未経験でしたが病院内でのサポート体制が充実しており、また北九州病院本部や外部での研修にたくさん参加することができるため自身のスキルアップにもつながっています。

 病院ということもあり様々な職種の方と関わるため、交流の幅も広がり所属している野球部は5年目になりました。その他にもサッカーやゴルフ等職種に関係なくたくさんの活動があります。

 福利厚生においても結婚・出産・傷病・慶弔などの通常の福利厚生もあり、また2歳までの子供がいる職員については通常とは違う時間帯での勤務をすることもできます。
 さらに、北九州病院労働組合も職員が働きやすいように努力してくれている点も魅力のひとつです。

北九州安部山公園病院 介護福祉士 Sさん(2009年入職)

CIMG3268.JPG

 私は高校3年生の就職活動の際、北九州安部山公園病院を第一希望にしていました。福利厚生がしっかり充実していて、休みもきちんと貰え、賞与の手厚さにも惹かれていました。

 無事に安部山公園病院に就職できましたが、介護福祉士の資格を高校3年生の時に取ることができず、入社して3年目に合格することができました。働きながら試験に合格するのは難しいと言われる中合格できたのは、卒業したばかりの私に一から介護のケアの関わり方を教えていただき、声かけや食事、排泄、入浴介助等、基礎介護だけでなく、患者さんとの向き合い方、丁寧な声かけや対応、患者さんの立場に立って気持ちを考え寄り添う心なども教えてもらったからです。

 また、北九州病院グループの介護福祉士勉強会に参加して、筆記試験への対策も学んだことが、とても大きな自信につながりました。スキルアップのために、希望する研修に参加できたり、勤務時間内に研修が行われたりと、業務に負担がないように考慮された支援をしていただいています。

 入社時と変わらない、楽しく、明るい雰囲気の中、やりがいのある仕事を、患者さんと寄り添いながら、努めていきたいと思います。

北九州小倉病院 介護福祉士 Hさん(2014年入職)

 北九州小倉病院に入社して4年になります。
 初めての就職で不安でしたが、新人の育成もしっかりしており、先輩方も優しく丁寧に 指導してくださったので安心して働くことができています。

 主な業務内容は患者さまの日常生活(入浴・排泄・食事)援助です。
 医師・看護師・介護士等の多職種が連携して患者さまのケアを行っているので施設とはまた違う大変さや楽しさがあり、やりがいもあります。
 今後も患者さまが安心・安楽に日常生活を送れるよう日々努めていきたいと思います。

 日々、技術や知識などを学ぶことは多いですが、丁寧に指導を行っているので安心してください。一緒に働けることを楽しみにしています。

採用エントリー・お問合わせはこちら