お知らせ

リハビリテーション部門では、専門・認定の取得や自己研鑽に取り組んでいます。

 北九州病院グループ リハビリテーション部門では、自らの専門性を高め、良質なサービスを提供する臨床能力を備えるために、協会に所属し、専門・認定の取得や自己研鑽に取り組んでいます。

北九州八幡東病院 リハビリテーション科 課長 柳田健志

平成29年度 各協会の入会状況、新人教育プログラム修了者調査および資格取得状況

 【対象施設】 北九州病院グループ(福西会グループ含) 計14施設
 【調査時期】 平成29年6月、(③④については1月)
 【対象者数】 464人(内訳 PT248人、OT163人、ST53人)
        前年比 +22人(PT+6人、OT+11人、ST+5人)
①各協会の入会状況
 【PT】 日本理学療法士協会入会割合:94.7%(前年比 0.5%増)
 【OT】 日本作業療法士協会入会割合:85.3%(前年比 0.4%増)

 【ST】 日本言語聴覚士協会入会割合:79.6%(前年比 6.7%増)
②PT・OT・ST協会の新人教育プログラム修了者調査
 【PT】 4年目以上のPTにおける新人教育プログラム(日本理学療法士協会)修了者割合 88.2%
(前年比 ±0%)

 100%:北九州八幡東病院、ぬまみどり、福西会病院(訪問リハビリ部門)
 90~99%:福西会病院(94.1%)
 70~89%:北九州安部山公園病院(88.9%)、北九州湯川病院(87.5%)、 北九州中央病院(86.4%)、北九州古賀病院(86.2%)、北九州小倉病院(85.7%)、北九州総合病院(84.6%)、福西会南病院(83.3%)、若杉病院(76.9%)、 北九州津屋崎病院、あけぼの苑(75.0%)

 【OT】 6年目以上のOTにおける生涯教育基礎研修(日本作業療法士協会)修了者割合 47.6%
(前年比 10.5%減)

 100%:該当施設なし
 80~99%:若杉病院(80.0%)、北九州総合病院(70.0%)
 60~79%:北九州湯川病院、ひまわり苑(66.7%)北九州八幡東病院(65.0%)、北九州安部山公園病院(60.0%)

 【ST】 6年目以上のSTにおける基礎プログラム(日本言語聴覚士協会)修了者割合 0.0%
(前年比 15.4%減)

③認定・専門の資格取得状況(重複者含む)
 【PT】 日本理学療法士協会認定
     神経系専門理学療法士 1名
     認定理学療法士(脳卒中) 5名
     認定理学療法士(神経筋障害) 1名
     認定理学療法士(運動器) 3名
     認定理学療法士(介護予防) 1名
     認定理学療法士(管理・運営) 1名
     認定理学療法士(呼吸) 2名
     認定理学療法士(代謝)1名
     認定理学療法士(スポーツ理学療法)1名
 【OT】 日本作業療法士協会認定
     認定作業療法士 1名
④その他の資格取得状況(重複者含む)
  3学会合同呼吸療法認定士  63名
  BLS(ACLS含む)  76名
  がん患者リハビリテーションに関する研修修了 40名
  メンタルヘルス・マネジメント検定 25名
  介護支援専門員 66名
  健康運動指導士 3名
  呼吸ケア指導士 1名
  心臓リハビリテーション指導士 2名
  糖尿病療養指導士 1名
  糖尿病療養指導士【地域】 9名
  中級障がい者スポーツ指導者資格 1名
  日本医師会医療安全推進者養成講座修了認定 3名
  日本摂食・嚥下リハビリテーション学会認定士 3名
  福祉住環境コーディネーター2級 136名
  福祉用具プランナー 19名
  訪問リハビリテーション管理者研修会修了 2名
  訪問リハビリテーション実務者研修修了 27名
  訪問リハビリテーション管理者研修会 STEP1∼3終了 6名