お知らせ

北九州病院グループ就職説明会を開催しました

3月16日(土)に、北九州病院グループ就職説明会を開催しました。この就職説明会は、昨年より企画し今年で2年目となります。

次年度、薬学6年生になる薬学生を対象に、午前中は小倉北区室町に位置する病院本部で療養系病院と急性期病院の違いや役割、業務内容や教育体制を説明しました。薬学生からは闊達な多くの質問が寄せられ、就職に向けての取り組みや病院に対する興味を持っていただけたと思います。

談話を交えた昼食後、療養系病院の北九州中央病院を見学しました。療養系病院は初めての薬学生が多く調剤室や病棟で患者様への服薬説明の実際を見て、大変参考になったようです。

次に急性期病院である北九州総合病院では薬剤科内、外来化学療法室、外来フロアーを見学しました。見学終了後、ティーラウンジで薬学生の年齢に近い先輩薬剤師を交えて、懇談会を催しました。年齢が近いことから、普段聞きづらいことでも気軽に質問、相談等していました。懇談会の時間が30分と短かったため、薬学生はもっと聞きたいことがあったように見えました。

午前10時から午後4時までの長時間ではありましたが、大盛況の就職説明会となりました。懇話会の時間等を考慮し、次年度も北九州病院グループ就職説明会を行う予定です。


北九州総合病院  薬剤部長  池田 浩和