お知らせ

ようこそ北九州病院グループへ!131名のフレッシュマンが仲間入り

 4月2日(月)に、北九州・福岡の2会場で入社式を開催し、両会場合わせて131名のフレッシュマンが北九州病院グループに仲間入りしました。

 北九州会場である北九州健診ビル大研修室には118名が集い、各法人の新入職員に辞令を交付しました。

 北九州病院グループ 会長 長竹 美義は挨拶の中で「北九州病院グループは創立63年目を迎えます。これまで諸先輩がたが叡智を集め、苦難を乗り越え培ってきた歴史を引き継ぎ、さらなる発展のためにともに邁進しましょう。」と新入職員を激励しました。

 同じく福岡会場となった福西会病院では13名が式に出席しました。医療法人福西会 理事長 白日 高歩は、「一連の流れの中で滞ることなくチーム医療を実践すること。それにより業務の効率化・平準化を図り、職員にとって働きやすい職場づくりをめざしましょう。」と働き方改革を念頭においた取り組みについて語りました。

 入社式後は両会場ともに新入職員研修を実施し、社会人としての心構えや接遇マナーの基本について学びました。

 医療人としての第1歩を踏み出した新入職員たちの表情は初々しくも頼もしく、今後の飛躍に向けてさわやかにスタートを切った1日となりました。

DSCN0993 2.jpg  DSCN0988 2.jpg