お知らせ

フレイル予防福祉セミナーを開催しました


平成31年1月21日(月曜日)に湯川市民センターにおいて、市民講座を開催いたしました。       

当日は、湯川ふれあいネットワーク事業メンバーの皆様を中心に約30名の方にご参加を頂きました。


       

greemline.jpg

フレイルって何?

 フレイルという単語は、最近になって使われるようになりました。
 まだ聞きなれない単語と思いますが、高齢化等により身体が弱っている状態(虚弱)を言います。

 予防するためには、身体を動かすこと、しっかりと食べることの2つが重要です!

 また、最近の研究では、社会参加をすることも非常に重要であることが分かっています。
roujinsya_couple2.png



greemline.jpg


 今回の講話は、

リハビリテーション科課長元村 隆弘
あけぼの苑       尾形 美紗子

 の2名が講師を務めました。

 ご参加された皆様は、非常に熱心に聴講され、予防運動もしっかりとされていました。

 皆様が長く健康で暮らせるよう、今回の講演が少しでもお役に立てれば幸いです。

フレイル予防1.png

講義の様子


フレイル予防2.png
皆さんで予防運動 ♪

お知らせ

介護老人保健施設 あけぼの苑
〒800-0257 北九州市小倉南区大字湯川139-21